Good shoes

2016.06.14トレッキングのススメ③

トレッキングで得られるものは健康だけじゃない!

さて、山や森という場所が非常に素晴らしい場所だということは、
前回のトレッキングのススメ①トレッキングのススメ②の記事で伝わったかと思います。
今回は、もっともっとトレッキング”にフォーカスして、いいところをご紹介していきますよ〜!

コミュニティができる!

トレッキング仲間

トレッキングや登山は、今では多くの人に親しまれ、「山ガール」といった言葉まで生まれるほどに。

でも、始めたての方には、「周りに仲間がおらず、一人で行くのはちょっと…」という悩みもあったりしますよね。
ですが、ちょっと待ってください!
そんな理由でトレッキングをしないのはもったいないですよ!

山ブームによって、同じ趣味の仲間と出会えるサービスや仕組み、意外とあるんです!
それこそ、山登り仲間を募集するサービスサイトもあるほどです。

ネットから知らない人と会うのは怖い…という方には、旅行会社のトレッキングプランなどがオススメです。
また、山岳同好会などもありますので、自分のやりたいレベルに合わせて気軽に仲間を見つけることができるんですよ!

また、登山やトレッキングでは、すれ違う人と基本的に挨拶します。

シーズンの山だと人が多くてしない、ということもあり得るかもしれませんが、
山自体がそもそもそこまで人通りがいない場所ですし、
山の空気にリラックス効果があることもあり、挨拶する気持ちにさせてくれます。

知らない人に挨拶すること自体なんとなく気持ちがいいですし、
休憩中に出会った方と気が合って仲間が増える、なんてこともあります!

もちろん、一人で自分のペースを存分に楽しみたい方は、一人行動も全く問題はありません。
しかし、難しい山になればなるほど万が一のことがありえますので、ご家族や友人の方に、必ず
・行く予定の山(できれば予定ルートも)
・どれくらいの時間(期間)で戻って来る予定なのか
・持ち物や服装の特徴など
をしっかりと伝えていきましょう。
低山であればよっぽどのことがない限り大丈夫ですが、難易度の高い山での遭難は度々あることです。
一人で山を登る方は特に、念入りな準備をオススメします。

トレッキングシューズ商品一覧

場所にもよりますが、山があるような場所は大体、都心から離れています。
つまり、環境が自然の多い場所のため、地域の美味しい特産品や文化に触れることができます。

トレッキングで疲れた体を麓の宿で美味しい地酒と料理で癒す、なんてプラン、とっても豪華ですよね!

また、温泉とセットにしたり、1日目は山で2日目は海に行く、なんて予定も場所によって立てることが出来ます。
登りたい山を決めたら、その周囲になにがあるかをチェックしておくのも楽しみのひとつですよ!

靴の選び方もうまくなる?

トレッキングシューズ選び

トレッキングの最重要ポイントと言っても過言ではない、“靴”。
トレッキングの前準備では、靴選びに一番時間をかけるべき、
と言い切ってもいいほど、靴にこだわることが大切です。

そうやってトレッキングを続けていると、なんとなく「この靴は自分に合う」「この靴は楽だが、
靴擦れしそう」などが、感覚的に分かりやすくなってきます。

それにより、普段履きの靴でも「失敗した!」といったケースを防ぎやすくなるんです!
靴で失敗しやすい方は特に、トレッキングを機会に靴選びをマスターしてみてはいかがでしょうか?

そして、靴選びが苦手な方に「まずはこれにしておこう!」と僕がオススメするのは、
en bridgeのトレッキングシューズ!

トレッキングは、ご想像の通りたくさん歩きます。
そこで重要になるのは、実は機能や素材よりも「足にフィットするかどうか」です。

en bridgeはもともとインソールへのこだわりが強く、
インソールが強みであることを前面に押し出しています。

その通り、トレッキングシューズに内蔵されているインソールは、
単体で購入してもそれなりのお値段がするような高機能インソール。
普段履きにも使用できるようなデザインなので、トレッキングに行く頻度が低い方にもオススメです!

インソール商品一覧へ

さて、トレッキングのススメシリーズもいよいよ次回で最後です!
トレッキングで起こるいいことを、この機会に知り尽くしていきましょう!

続き:トレッキングのススメ④へ(製作中)

関連記事

>一覧を見る