Good shoes

2016.06.08トレッキングの楽しみ方とは?①

トレッキングの目的は、なんといっても楽しむこと!

今では日本人にも馴染みつつある「トレッキング」という言葉は、
もともと南アフリカのオランダ系住民ボーア人の言葉で「牛車に乗って旅をする」という意味で使われていました。
「旅をする・移住する・出発する」などの意味でも使われたという説もあり、
まさに「のんびりと山を歩いてみる」という行動にもぴったりですね!

そんなトレッキングですが、実は微妙に「登山」とは違った意味が込められています。
「頂上を目指す」登山とは違って、トレッキングの目的は「自分のペースで山を歩く」こと。
つまり、森林浴にのんびり低めの山を歩いてみる、というだけで「トレッキングに行った!」と言えるわけですね。

トレッキングは、「自分のペースで楽しく歩くこと」が一番大切な目的なんです!

楽しく歩くために必要なことは?

自分のペースで歩く

さて、ではそんなトレッキングで大切なこととはなんでしょうか?
それは「楽しむためにしっかりコンディションを整えること」です!
例えば、運動会当日が雨だったり、自分の体調が悪かったりすると、
せっかくの楽しみが中止になってしまったり、行けなくなってしまいますよね。
だからこそ事前に、

・ 天気を調べておく
・ 装備を整えておく
・ 体調を万全にしておく

この3つのポイントがとっても大切なんです!

天気を調べておく!

天候に気をつける

向かう場所と時期にもよりますが、
山の天気は“秋の空”“女心”と並んで移り変わりやすいということを覚えておきましょう。
一日中思い通りに晴れてくれればいいですが、
山では突然の雨や気温の変化はよくあることです。

そのため、レインウェアの用意や着脱しやすい上着を着て行きましょう。
ちなみに、傘やセーターは非常に面倒&手が塞がって危ないのでおすすめできません!

装備を整える!

登山の装備

トレッキングで重要なことは、荷物の内容もですが、
・ 両手がふさがらないこと
・ 歩きやすい靴を選ぶこと

この2点が何よりも重要です!
ハンドバッグや肩掛けカバンは確実に邪魔になりますし、汚れてしまうので控えましょう。

おすすめはウエストポーチとリュックです!
最近のウエストポーチはペットボトルや水筒を差し込めるポケットがあったりするので、
適度な水分補給などをするトレッキングにおいては非常に重宝します。

リュックはそんなに大きなものではなくてもいいので、
暑くなった際に上着を入れたり、ゴミを持ち帰ったりできる程度のものを選びましょう。
荷物の内容としては、

【ウエストポーチ:よく使うものを入れましょう!】
・ 地図やパンフレット
・ スマホや携帯電話
・ 水などの飲み物

【リュック:もしもの時に備えましょう!】
・ レインウェア
・ ヘッドランプ
・ ゴミ袋
・ 絆創膏
・ 非常食(軽めのもの)

などです!
その他に、 トレッキングステッキ(3千円~ほど)があると、山を歩き慣れていない方でも安心です。

続きはこちら:トレッキングの楽しみ方②へ

関連記事

>一覧を見る