Good shoes

2016.06.06登山初心者が最初に登るべき山とは?

「山登りに出かけたいけど、どんな山がいいのかわからない…」

そんな山登り初心者の方が多いのではないでしょうか?
山選びも大切ですが、やはり可能であれば経験者の方を探して、一緒に行くことをおすすめします。

初心者だけで登るより安全ですし、山登りの知識を多く身に付けられると思います。
登山経験者の方が周りにいない場合は、インターネットを利用して探してみましょう!

SNSなどのコミュニケーションサイトや、山登りをする人が集まるコミュニティのようなところもあります。
そこで登山仲間を募集している場合もあるので、気が合いそうなら声をかけてみるのもおすすめです!

登山ツアーに参加してみるのもいいですね。
ガイドもついていて安心ですし、現地まで貸し切りバスで乗り入れているので便利です。

とはいえこれらが難しく、自分 1 人で山登りに出かけたり、
初心者同士で行く場合には、具体的にどんな山がいいのでしょうか?
これから紹介していきます!

山登り初心者におすすめの山って?

ハイカットのトレッキングシューズ

具体的には、登山の開始地点から山頂までの標高差が 300m程度で、
歩行時間が 2 時間ほどで山頂まで到着できる山がおすすめです。
少し物足りなく感じるかもしれませんが、このくらいが山登り初心者にはちょうどいいと思います。

荷物を背負い、慣れないトレッキングシューズを履いて山道を歩くのは、
想像以上に疲れますし、何かあったことを考えると、やはり初心者の方にはこのくらいの山がいいでしょう。

また山登りをする季節ですが、関東以南の標高 1500m以下の山では、春と秋が初心者の方には最適な季節です。
山登りは夏!なんてイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、初めての登山では夏山は向きません。

低山の夏山は暑くて大変ですし、かといって標高が高い山は登山道がとても険しいです。
なお東北地方や中部地方の日本海側では、春でもまだ雪が残っている場合もあるので、秋が山登りに適している季節です。
こちらで紹介したことに気を付けて、安全で楽しい山登りにでかけてほしいのですが、装備の方は大丈夫ですか?

山登りの装備の中でも、初心者の方に特に気にかけてもらいたいポイントがあるんです!
それは、インソールです。

あなたのトレッキングシューズ、インソールは入っていますか?

様々なインソール

インソールは足や腰の痛みを予防・解消してくれたり、
ケガの防止や、歩きやすさをサポートしてくれるとても重要なアイテムです。
なので、山登りを楽しんでいる方のほとんどが、
機能的なインソールをトレッキングシューズとは別に用意して入れています。

しかし、それにはお金もかかりますし、たくさんあるインソールの中から、自分にぴったりのものを選ぶのも一苦労です。
そこで私がおすすめしたいのが、機能的なインソールが最初から入っているトレッキングシューズです!

単体で買うと高価なインソールが元から入っているのに、スニーカーと変わらない値段なのも嬉しいですよね!

山登り初心者の方だと、わからないことも多いと思いますが、
人に聞いたり調べたりして、装備をしっかり整えて、自分に無理のない計画をたててから行きましょう!

関連記事

>一覧を見る