Good shoes

2016.03.09あなたにぴったりの登山靴のサイズ選びとは?

「これからトレッキングを始めてみたい!」
と思う方も結構いるんじゃないでしょうか?

でも、いざ調べてみると、
「登山道具って色んな種類があるから、お金かかりそうだな…」
そう思って諦めてしまった人もいるかもしれません。

しかし、多くの登山道具は普段使っているもので代用できるんです!

例えば、冬山に登るような本格的な登山でなければ、
登山ウェアは持っている服を重ね着などで代用できます。

なので、まずはあまりお金をかけずに、気楽に山に登ってみましょう!

でも、トレッキングシューズだけは、
最初から用意しておくことをおすすめします!

トレッキングシューズ

スニーカーで代用されている人もいますが、
耐久性がなかったり、足腰に大きく負担がかかったりとおすすめできません。

トレッキングシューズだと、ケガの防止や疲労軽減や、歩きやすさなど、
登山をする上でたくさんのメリットがあるので、
ぜひ揃えておいてほしいです!

トレッキングシューズのサイズの選び方

初めてトレッキングシューズを買うときに、注意してほしいのは、
サイズ選びです。

普段履いている靴だと、ぴったりのサイズを買うことが多いですよね?
しかし、トレッキングシューズのサイズ選びは違います。

実際に履いた時に、指一本分の遊びの部分が必要です。
余裕がないと下山の際に指が詰まってしまい、
ケガの原因になってしまうことも…

試着

実際の登山の時には分厚い登山用の靴下を履くので、
更にサイズ感が変わってきてしまいます。

普通の靴下だと薄いので、足と靴の間に隙間ができてしまい、
ちょっとしたズレで、水膨れができてしまうことも多くあります。
登山用の靴下は足にフィットするだけではなく、
足と靴の隙間も埋めてくれるんです!

登山用靴下

登山用の靴下には色々な厚みがあります。
ゆったりした靴には厚い靴下、ぴったりした靴には薄い靴下など
靴に合わせて靴下の厚さを決めましょう!

持っていなければトレッキングシューズを買うときに、
一緒に買っておくといいですね。

トレッキングシューズの重要性

靴の中

トレッキングシューズの一番のメリットは、
登りでグリップするためだと思われがちですが、
トレッキングシューズがその力を発揮するのは下りです!

普通の靴だと、つま先を痛めてしまい、歩くのが辛くなってしまいます。

トレッキングシューズは外側が固くなっていて、
丈夫な靴ひもで縛られているため、甲全体で体重を支えることができます。
そのため、つま先に空間を残すことができて、つま先が痛まないんです!

インソールの重要性

ちょうどいいサイズと靴下を選んでも、まだ足が疲れてしまうことがあります。
そこで重要になってくるのがインソールです!

インソールの説明

機能性のあるインソールにはこんな効果があります。

・疲労軽減、足に伝わる衝撃の緩和
・足にフィットするから歩きやすい
・通気性に優れているためムレにくい

せっかくトレッキングシューズを買ったなら、
インソールも揃えておきたいですね!

でも、 「トレッキングシューズだけでもお金がかかるのに、
インソールまで買ったら出費が増えてしまう…」

そんな心配もあると思います。
でも、高性能なインソールが初めから付いていたら、どうでしょう?
試してみたくなりますよね!

それに、とってもおしゃれなので、普段使いにもバッチリ!

「せっかくトレッキングシューズを買ったのに、
一回しか登らなかったからもったいない」

そんな思いをしなくてすみますね。

おしゃれで高性能なトレッキングシューズで山も街も楽しく歩きましょう!

関連記事

>一覧を見る