Good shoes

2016.03.24気軽に登山!初めての靴にはどんな登山靴がおすすめ?

登山初心者の方、トレッキングシューズはお持ちですか?
登山の装備は色々とありますが、
まず一番最初に用意していただきたいのがトレッキングシューズなんです!

トレッキングシューズ

普段の靴で登山をしてしまうと、歩きにくく疲れやすいだけではなく、
ケガの危険性まであるんです。

普通の靴は、長時間山道を歩くことを考えられて作られてはいないので、 ソールが山道に対応しておらず、
どうしても滑りやすかったり、足裏の衝撃も直に受けてしまいます。

また、くるぶしがホールドされていないので、
捻挫の危険性もあります。

そこで、最初に用意するべき登山の装備がトレッキングシューズになるわけです。
ウエアなどは、普段の服で代用もできますが、
トレッキングシューズだけはそうはいきません。

では、どんなトレッキングシューズを選べばいいのでしょうか?
これから、初めてのトレッキングシューズにはどんなものがおすすめなのか、
紹介していきます!

初心者ならまずはミッドカットを用意!

ミッドカットモデル

どのトレッキングシューズも、岩場や石を踏んだ際の衝撃を吸収してくれるように、
ソールは分厚く、
アウトソール部分は山の斜面にしっかりグリップする作りになっています。


また、長時間の山道での歩行に耐えられるよう丈夫ですし、
撥水加工や防水加工がされているものがほとんどです。

トレッキングシューズの性能

大きく違うのは、カットです。
トレッキングシューズは、大きく分けて 3 つの種類があります。
・ローカット(軽めのハイキングやアウトドアに。また、山である程度歩きなれた方向け)
・ミッドカット(初心者向け。ハイキングから、中級山岳まで対応)
・ハイカット(本格的な難しい山や、雪が残る山への登山に。中級者以上向け)

トレッキングシューズ商品一覧

初心者の方におすすめなのは、ミッドカットです。
まだ初心者の方は山での歩き方がわかっていないため、
捻挫の危険性が高くなります。

それを予防してくれるのが、
くるぶしまでしっかりと覆われているミッドカットのトレッキングシューズなんです。

足首がホールドされているので、最初は歩きにくさを感じると思いますが、
そこはだんだんと慣れていくものですので、大丈夫です。

でこぼこの山道で歩行が不安定でも、足首がほどよくホールドされていることによって、
捻挫の危険性はぐっと少なくなります。

また、ハイキングから中級山岳までと、
幅広く使えるのも最初の一足としてはいいと思います。

そしてもう 1 つ、私が初めてのトレッキングシューズにおすすめなのが、
機能的なインソール入りのトレッキングシューズです!

トレッキングシューズの進化形!

実は初心者の方にこそ気にしてほしいのがインソールなんです。
みなさん、インソールの役割は知っていますか?

登山をする方は、
トレッキングシューズとセットでインソールを用意する場合がほとんどです。

インソール

インソールは、膝や足の痛みを予防してくれたり、
解消してくれるとても重要なアイテムなんです。
歩行や体のバランスをととのえるサポートもしてくれるので、
ケガの防止にもつながります。

初心者の方は、まだ歩き方がよくわからないため疲れやすくもなります。
そんな歩きづらさや、疲れやすさ解消に役立つのもインソールなんです!

機能的なインソール入りのエンブリッジのトレッキングシューズ。
まさに進化形と言えそうですよね。

初心者の方におすすめのトレッキングシューズを紹介しましたが、
用途などによっても変わってきますので、どんな山に登るか考えてから、
しっかり試着もして、納得のいく一足を選んでくださいね!

関連記事

>一覧を見る