Good shoes

2016.06.02インソールは嘘をつかない!履く前に分かる靴の選び方

トレッキングシューズを選ぶ時は、どうやって選んでいますか?
おすすめされたものや、見た目や機能性など、
それぞれに重視するポイントは違うと思います。

でも、やっぱり一番大切なことは、
「その人の足に合うかどうか」
です。

登山は歩くスポーツなので、足に合わないトレッキングシューズを履くと、
歩きづらいのはもちろん、足が痛くなることや、
最悪の場合は爪がダメになってしまうことさえあります。

だから、自分の足に合ったトレッキングシューズを選んでほしいのですが、
自分の足に合うというのはどういうことなのでしょうか?

ポイントは、トレッキングシューズに使われている木型になります!

木型の形って、どうやったら簡単にわかる?

トレッキングシューズの試着

それぞれのブランドで、トレッキングシューズに使われている木型に特徴があり、
その木型が自分の足の形に近ければ、自分の足に合っているということになります。

それを見分けるもっとも簡単な方法は、インソール(中敷き)を取り出してみることです。
その上に足をのせてみて、長さと横幅を確認します。

インソールは嘘をつきません! その靴の形を素直にあらわしていますので、明らかに自分の足の形と合わなければ、試し履きすらしなくていいと思います。

インソールが自分の足の形に近ければ、実際に試し履きをしてみて、
靴の中で足が当たるところはないか、歩きやすいかなどを確かめてみてください。

このインソールで大丈夫?

インソールの確認

インソールを取り出したとき、
何か気づくことはありませんか?

そうなんです!
どのインソールも薄く、登山の装備としては十分と言えないものばかり。
だから登山をする人のほとんどは、機能的な別売りのインソールを用意します。

インソールは、たくさん歩いても疲れにくくしてくれるだけでなく、
足や腰の痛みからも守ってくれる大切な登山の装備の一つなので、
トレッキングシューズと一緒に用意することをおすすめします。
順序としては、トレッキングシューズを選ぶ前にインソールを決めてしまうか、一緒に選ぶのがおすすめです。

インソールを後で選ぶと、
せっかくのトレッキングシューズのサイズが合わなくなってしまうことがあるので、注意が必要です。
ただ、別売りのインソールは結構な値段がしてしまいます。

そこで悩んでいた時に私が見つけたのが、機能的なインソールが最初から内蔵されているトレッキングシューズです!

エンブリッジのトレッキングシューズは、インソールと一体開発されているので、別売りのインソールを入れるより、
お互いの効果を最大限に発揮できていて、よりパワフルだと履いてみて感じました。

インソールは、トレッキングシューズが自分の足に合っているかどうか教えてくれるだけでなく、
あなたの 1 歩を力強くサポートしてくれます。

トレッキングシューズのおすすめの選び方は、
正直者のインソールに注目することですよ!

関連記事