Good shoes

2016.06.02登山を最大限に楽しむための、靴の選び方

みなさん、トレッキングシューズはお持ちですか?
たくさんの種類が出ているので、選ぶのも難しいですよね。

登山の時の靴の選び方で、一番大切なのはサイズですが、
それ以外にも登山を最大限に楽しむためには、ポイントがあるんです!

こちらでは、登山の時に選ぶべき靴のサイズと、
楽しい登山を叶えるトレッキングシューズの、選び方のポイントを紹介していきます!

登山に適した靴のサイズとは?

登山の時の靴は、ジャストサイズではなく 1cm位大きいサイズを選ぶのが正解です。
ジャストサイズだと、下山の時につま先に重心がかかるので、
つま先を痛めたり、最悪爪がダメになってしまうこともあります。

しかし、あまり大きすぎると靴擦れを起こしたり、靴の中で足が動いたりすることもあります。

実際に靴を履いてみて、靴ひもをゆるめた状態でつま先をトントンとし、かかと部分に余裕を作ります。

そして手の中指を足のかかと部分に指先が靴底につくまで入れてみて、
ちょうど入るくらいのサイズがいいとされています。

つま先に余裕があり、横幅はちゃんとしまっているものが、ベストですね!

靴の中

サイズはメーカーによって違いますし、フィット感も違ってきます。
私は、きちんと両足で履いて確かめてみることをおすすめします。

試し履きをするなら、夕方がおすすめです。
なぜなら、夕方は足がむくんで合う靴のサイズが変わるからです。

そして“1cm位大きいサイズ”というのは、靴下を履いた上でのサイズになります。
なので、登山の時に履く靴下をあらかじめ決めてから、靴を決めましょう。

登山用の靴下は、普通の靴下とは違って厚手になります。
登る山や季節によって、素材や厚さが変わってくるので、
もし心配ならどんな山に登るか事前に店員さんに相談して、決めるのもいいですね。

試着

そして登山を最大限に楽しむための、トレッキングシューズ選びのポイントは、実はインソールなんです!

どうしていきなりインソールが出てくるのか、わからない方も多いと思います。
しかし登山をする人は、トレッキングシューズとセットでインソールを用意する人がほとんどです。

インソールは、歩きやすさをサポートするだけでなく、
ケガの防止や膝や足の痛みの予防・解消に役立ってくれるとっても大切なアイテム!

インソール商品一覧へ

しかし、ほとんどの場合、トレッキングシューズに最初から入っているインソールは、これらの効果を多くは望めません。
なので、みんなインソールを別に用意するのです。

今ではいろんな種類のものが出ているので、
ご自分の足の形に合った機能的なものを選ぶのがおすすめです。

でも、機能的なインソールは高価なのが現実です。
そこでおすすめしたいのが、機能的なインソール入りのトレッキングシューズです!

トレッキングシューズ商品一覧

エンブリッジのトレッキングシューズは、登山の大切なパートナーとなってくれる、
機能的なインソールが入っていて、とてもカジュアルなプライスも魅力ですよね!

登山を最大限に楽しむためには、靴のサイズ選びも重要ですが、ぜひインソールにも注目してみてほしいんです。
ご自分の足に一番合ったものを選んで、登山をもっと楽しみましょう!

関連記事

>一覧を見る